ブログ

このページは整体とカイロの違いに関連する記事をまとめたページです

整体とカイロプラクティックの違い

手jpg

整体とカイロプラクティックの違いをご説明いたします。

 

[整体]

現在の整体の起源は、伝統中国医学としての中国推拿が日本に伝来し、日本独自の施術に変貌したものであり、長年にわたり「療術」(治療ではない)として多種多様に存在していた。 

 

近年、伝統中国医学の手技療法や、大正時代に日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなどの欧米伝来の手技療法と、当時の施術家たちの独自の工夫や独自の思想などを加え、集大成したものが現在「整体」と呼ばれるものである。

 

整体創設初期においては整体の事を、正体・正體・整胎術等と呼称していた。 整体は「正體」・「正体」・「正胎」という名で呼ばれていた自己改善療法が、「整体の父」野口により「整体」と命名された。 今日では野口の整体を他の施術法と区別する際には「野口整体」と呼ばれる。

 

現在も整体は各営利団体によって更なる変貌を続け、様々な独自の手法、独自の思想、独自の理論が展開されており、これらを統一した手技療法とすることは困難であるとされる。

 

整体とは、体全体の骨格を形作る関節(脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢・顎関節等)の歪み・ズレの矯正と、骨格筋のバランス調整等を、主に手足を使った手技(道具は、あくまで補助として使用する)にて施術する事で体を整え、体幹から四肢への脈絡の流れを良くし、脈絡改善によって各症状の改善を期待する健康法であると言われている。

 

整体士の施術は、国家資格である柔道整復、あん摩、マッサージ、指圧とはまったく異なるものである。 その施術は人体表面、つまり末梢を対象にした刺激を目的としないとされている。(道具での刺激療法はある)。

 

施術自体は(整体)操法、整体療術とも呼ばれ、上記のあるように国家資格である柔道整復、あん摩、マッサージ、指圧とはまったく違うため、治療と称することは法律で固く禁止されている。国家資格である鍼灸、按摩マッサージ、指圧、柔道整復を教育する学校では、整体術は明確な体系化がなされていないため、教えられていない。(wikipediaより抜粋)

 

 

[カイロプラクティック]

カイロプラクティックは1895年にアメリカのD・Dパーマーの手によって生まれ、原理は、疾病の原因が脊椎などの椎骨(運動分節)の構造的、機能的な歪みにあるとの考えに基づいている。

 

従って、その歪みを調整することで疾病を治療することが可能であるとされる。

 

筋肉や骨といった筋骨格系の機能と構造的な障害、そしてそれらが及ぼす神経系の機能異常、ひいては健康全般への影響を診断、治療、予防し、薬物や外科をなるべく用いずに、自然治癒力を取り戻させようとする。

 

世界保健機関の定義によると、筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職であり治療法として関節アジャストメントもしくは脊椎マニピュレーションを徒手によって行う治療手法を特徴とし、特にサブラクセーションに注目している。

 

カイロプラクティックの名称は、ギリシャ語の Chiro(手)と Prakticos(技術)を組み合わせた造語である。これは、上記の歪み調整のためにアジャストメントと呼ばれる手技療法を用いることに由来する。

 

現在世界80ヶ国以上に広まりアメリカやイギリスなど34の国と地域で法制化され、国連のWHO(世界保健機関)では鍼灸とならび認められている国際的ヘルスケアとされている。(wikipediaより抜粋)

ご案内

満足頂けなければ全額返金保証
もし施術を受けてご満足されないようでしたらお金は全額返金致します!返金保証制度の詳細はこちらのページをご覧ください。

当院は皆様をお待たせしないよう完全予約制とさせて頂いてます。
「ホームページを見た」とお気軽にご連絡下さい。

※お問い合わせや相談などには一切費用はかかりませんので、些細なことでもお気軽にお電話、メールで  ご相談ください。

受付時間
09:00~22:00

天神バスセンターより徒歩3分 今泉バス停前 カイロプラクティックオフィス天神 092-725-1558

住所:福岡市中央区今泉1丁目21-9ステージ天神ビル6階
受付時間:09:00〜22:00
休院日: 年中無休